AI時代に自分らしく生きるたった一つの法則

AI時代のための「新しい関係性の話」や「本質的な生き方」についてのブログ

コミットすることであなたは自己受容することができる自分になれる

こんにちは!りょーまです。

"I live by my true self."

自分の人生を自分らしく思い切り生ききるためには?

 

"自分の無意識エンジンをセッティングし直す"ことで

今までの自分の繰り返してしまうパターンから脱皮して、全く新しい生き方ができるようになります。

 

 

コミットメントとは可能な限り、自分自身を与えるということです。

与えることとは、受けとること。

つまり自分を与えれば与えるほど、そこから受けとることができるのです。

 

f:id:ryoma99aj10:20180907212339j:plain

 

これはnTechでいう宇宙の根源である"中外ひっくりかえる5次元ひとつの動き"そのものであり、それを数式化したものが"0=∞=1"です。

真実は中外ひっくりかえる5次元ひとつの動きだけがある世界。

コミットメントと自己受容とはそのエネルギーの循環。

 

 

5次元ひとつの動きそのもので、あなた自身を与えているうちに、

あなたは自分のスクリーンから抜け出し、自分自身という枠組みを超えていき、

あなたは本当に自分自身から自由、存在からも自由、すべての過去に経験して来た概念からも自由になることができます。

 

 

人間は皆、自分の過去の経験認識から自由になれません。

何か不安恐怖があれば、脳と5感覚はその部分だけ引っ張って固定させ存在させます。

トラウマの引力が強烈なのはそのエネルギーが細胞レベルまで染み込んでしまっているためです。

 

 

脳と5感覚が作り出した過去の思い込みの世界から自由になるには

まずは脳の仕組み、思い込みの観点が生まれた仕組みを理解して、それを1としてDefineし、その外に出るしかありません。

それがあなたが本当にコミットメントする、決断するということです。

人間関係のなかであまり受け取れていないと感じるのなら、あなたのコミットメントについて見てみるといいと思います。

 

 

もしnTechに興味がある方はいつでもご連絡ください。

今日も読んでくださりありがとうございました。