AI時代に自分らしく生きるたった一つの法則

AI時代のための「新しい関係性の話」や「本質的な生き方」についてのブログ

成長が止まる人とそうでない人の違い

自分の経験してきたことや、できることの範囲で生きてる人は必ず成長が止まります。
 
それでは、人は認識が過去に固定されているのです。
決断が早く、行動力がある人は過去に縛られず、未来からのワクワク選択決断ができている。
セッティングが未来出発なんですよね。
 
どんどん社会経験を積んで歳をとれば、挑戦することとか、失敗しそうなことから、いくらでも逃げて生きられるよになります。それだけ、回避する知恵や経験も付いてくるわけだけど、それって結局自分の選択する道を限定して、可能性までも潰していることになるわけです。
 
それが当たり前になると、やたら居酒屋で現実逃避をし始めるわけです。
ぬるま湯でしか生きられなくなったら人生は本当に詰まらなくなりますね。
 
その無意識の自分の逃避パターンに気付いて、今ここ未来ビジョンからの行動セッティングができるのが認識技術:観術です。
 

無料の観術1Dayセミナーの詳細はこちらからです。

NR JAPAN株式会社 -認識が世界を変える-

 

f:id:ryoma99aj10:20160704112031j:plain