AI時代に自分らしく生きるたった一つの法則

AI時代のための「新しい関係性の話」や「本質的な生き方」についてのブログ

矢はどこから放たれたのか?

私たちは人生を、放たれた矢のように気がついたらずーっと飛び続けています。
とにかく親の意見や社会の常識の通りにずーっと飛んで来ているわけです。



でも、ちょっと待ってください!



そもそも、矢(人間)はどこから放たれて、どこへ向かって飛んでいるのでしょう??

 

f:id:ryoma99aj10:20160704100729j:plain


出発点、出発の意志がわからないと迷走してしまいますよね。
それがわからないから、全部が人の真似になってしまっているわけです。



人間は誰しも生まれてから一度たりとも自分の意志で、自分の考えで行動できていないのです。自分の意志で考えているようで全て、「社会の常識の範囲で、社会に影響を受けて、社会の支配の中で」、真似をしながら生きているわけです。



真似ではない、独立性や創意性、主体性を持った生き方を選択するには、そもそも、
「人間が何なのか?生きるとは何なのか?心とは何なのか?心がどこから生まれたのか?」を知らなければなりません。



そしてそれらを知った上で、そこの仕組みから分離独立する必要があります。
分離独立した何者にも支配されない自由意志でこれからの時代は生きていく新人類の時代に入ります。


その生き方を案内しているのが観術なのです。

無料の観術1Dayセミナーの詳細はこちらからです。

NR JAPAN株式会社 -認識が世界を変える-