AI時代に自分らしく生きるたった一つの法則

AI時代のための「新しい関係性の話」や「本質的な生き方」についてのブログ

○×ジャッジしてしまう脳

私たちが生きている この現実世界は常に対称性が存在します。

善と悪、○や×、正しい間違っている、高い安い、好き嫌い・・・
そしてこれらは人によって物差しが変わります。

 

認識技術ではこれを観点と言います。

 

人間の脳は

1.部分だけをとる

2. 違いだけをとる

3.過去と繋げてとる

4.有限化させてとる

 という癖があります。


脳は5感覚使って、物事を分けて存在させてしまうのです。

 


善と悪、○や×、正しい間違っている、高い安い、好き嫌い・・・などは脳の癖で生まれている対称性なのです。




つまり脳で物事を捉えている限り、相対世界に摑まれて、自分の観点や判断基準に従って絶対にジャッジ、分離させて観てしてしまうのです。

そしてこの観点や判断基準が違うことで人は相手と争ってしまうのです。




無意識にどうしても○×ジャッジしたり、何かに分類してしまう私たち。


どうしたら○×の争いの世界から脱出して、○も×もない脳の支配から自由になることができるのでしょうか?